女性が焼肉デートで注意すること

一昔前までは、デート会場として
焼肉屋や居酒屋を利用することはタブーとされていました。
どちらも女性と一緒に来店するのにふさわしくない雰囲気のお店だと思われていたからです。

 

しかし、最近の居酒屋や焼肉屋はかつての姿とは全く異なります。

 

女性でも来店しやすいような明るい雰囲気や、
女性をターゲットにした野菜を豊富に使ったメニューなど
デートで利用しても全く違和感を覚えないようなお店も増えてきているのです。

 

そんな居酒屋でデートをするとき、
彼氏にマイナスなイメージを抱かれたくないという女性も多いことでしょう。

 

今回は、焼肉デートで女性が気を付けたい点について見ていきます。

 

焼肉をするときに注意したいのが、
食べきれない量のお肉や野菜を注文することです。

 

たとえ食べ放題のお店だったとしても、
注文したのに手を付けずに帰ってしまうのはマナー違反です。

 

自分だけでなく、彼氏にもそのような行いをさせないためにも、
食べるペースには注意しましょう。

 

また、常に鉄板を埋め尽くすように
お肉や野菜を敷き詰めてしまうのも良くありません。
食べるペースが追い付かないと、せっかくの食材が焦げてしまうからです。

 

お肉や野菜はすぐに焼けますから、
自分たちが食べられる分量だけ注文し、焼くのが鉄則です。
焼肉を食べるとき、タレが飛び散って服に付いてしまうことがあります。
せっかくおしゃれをしても、タレが付いてしまっては台無しですよね。
焼肉屋に置いてあるナプキンで洋服をガードする、
タレが飛び散らないように最短距離でお肉を口に運ぶといった工夫をしましょう。