男性が焼肉デートで気を付けたいこと

最近の焼肉店や居酒屋は、
女性を連れて行っても喜ばれるような内装やメニューを提供しています。

 

お肉が大好きという女性も少なくありませんから、
デート中の食事で焼肉をするカップルも増えているのです。

 

今回は、焼肉デートをリードする男性に
注意していただきたい点についてご紹介します。

 

焼肉を食べるとき女性が気にするのが、口臭です。
事前に焼肉デートであることを伝えておけば、
口臭ケア用のグッズを携帯するといった対策を立てられます。

 

「自分の口から嫌なニオイがしているかもしれない」と彼女に思わせないためにも、
焼肉をすることはデート前に申告しておきましょう。
もちろん、男性側も口臭対策を怠ってはいけません。

 

次に注意していただきたい点は、焼く係を積極的に引き受けることです。
女性ばかりにお肉を焼かせてしまっては、彼女が楽しめません。
初めは男性側がお肉を焼いて、
ペースが掴めて来たら彼女と交代すると良いでしょう。
お互いに肉を焼くという共同作業を通して仲を深められるのが、焼肉デートのメリットです。

 

お肉を注文するとき、自分が食べたい部位ばかり注文してはいけません。
必ず彼女に確認をとってから店員を呼びましょう。
彼女がお肉についてあまり知らない場合は、
男性側が教えてあげると好印象を抱かれます。

 

また、車で来ているときにお酒を飲まないことはもちろんのこと、
彼女をハンドルキーパーにしてしまうのはもっとNGです。

 

「私が運転するからお酒飲んでもいいよ」といわれても、そこはあえて断りましょう。

 

自分だけがお酒を飲んでしまうと、
食後の会話の際彼女との間にテンション差ができてしまい、
気まずい雰囲気になってしまうことがしばしばだからです。

 

以上の点に注意して、彼女と楽しい焼肉デートを過ごしましょう。